■品質について 顧客満足を第一に高品質で魅力ある商品を追求しながら次代の価値づくりに挑んでいます
■品質について 顧客満足を第一に高品質で魅力ある商品を追求しながら次代の価値づくりに挑んでいます

品質方針

1

私たちは、グローバルスタンダードに基づいたコンプライアンスを遵守するとともに、品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善します。

2

特に、品質保証や環境対応など顧客ニーズである製品・サービスの「質」へのワールドワイドな高まりに的確に対応します。

3

「パーツでつなぐ あなたとつながる 未来につなげる」の経営理念を合言葉に、当社のコア事業である部品を起点としたグローバルパーツビジネスの展開を推し進め、国内外での顧客接点を高めることで、グローバルな業界エリアの拡大につなげ、業績の向上・拡大を実現します。

市場への商品での貢献

当社のモノづくりには、「安全」「環境」「健康」というキーワードがあります。「安全」「環境」「健康」を実現する商品の開発・提供こそが、モリトの使命であり、重要な社会貢献のひとつと考えています。
例を挙げると、ベビーウェアのボタンでは、ニッケルアレルギーへの対応や、塗料の原料である鉛の排除を実現。センシティブな赤ちゃんの肌に安心・安全な製品をつくっています。

高い品質を実現し、日本はもとより各国の厳しい安全規準をクリアしています。介護用の衣料では、患者さん自身が着脱しやすいホックや、逆に肌を守るために外れにくく工夫されたホックなど、介護ニーズやシーンに応じた機能のパーツ開発を行っています。また、海外で開発された特殊な素材を靴の中敷に採用。釘、ガラスなどを踏んでも安全を確保し、震災復興に寄与しました。

当社が扱うさまざまなパーツは、製品全体からみると小さな一部分ですが、その製品の付加価値・機能を新たに創造する役割を果たします。そのひとつひとつが、「安全」「環境」「健康」を向上させ、社会の課題解決のための一助となるものと自負しています。

ISO9001

ISO9001は、誠実なサービスの品質保証を通じて、顧客満足向上と品質マネジメントシステムの継続的な改善を実現する国際規格です。
製品に関わる販売・企画・製造などの一連の流れを、モリトと関連会社を含め、それぞれのプロセスで責任を確実にし、確かな製品やサービスを提供できるように、2003年に認証取得しました。
常にお客様に信頼いただける製品とサービスを提供するために、これからも組織体質の強化及び継続的な改善を推進していきます。

ISO9001登録証番号:11964

ISO9001

■登録活動範囲

大阪本社

●紳士靴・婦人靴・スポーツシューズ等の靴、靴資材及びアクセサリーグッズ等の設計・開発、製造(アウトソース)及び販売

東京事業所

●カメラ、ビデオカメラ及び携帯電話機器用付属品(ストラップ、グリップベルト、キャリングケース等)の設計・開発、製造(アウトソース)及び販売

●輸送機器用内装品(ファスナー類、マット、エンブレム、ネット、カーテン等)の設計・開発、製造(アウトソース)及び販売

●紳士靴・婦人靴・スポーツシューズ等の靴、靴資材及びアクセサリーグッズ等の設計・開発、製造(アウトソース)及び販売

●スポーツ用品向け及びカジュアルウェア向け付属品、製品の設計・開発、製造(アウトソース)及び販売

名古屋事業所

●輸送機器用内装品(ファスナー類、マット、エンブレム、ネット、カーテン等)の設計・開発、製造(アウトソース)及び販売